無料で相談する

債務整理の問題で、弁護士でなくて、司法書士でいいのではと考えることもあります。しかし、最近とても多い過払い返還請求の問題があり、司法書士の場合、過払い返還請求のよくあるケースとして、140万円を超えるケースにおいて、司法書士の場合、扱うことが出来なくなってしまうことになります。

弁護士は、現実に、140万円を超える、過払い返還請求を多く既に対応しています。今は、まだ債務整理には、過払い返還請求という問題も抱えているため、
やっぱり、相談すべきは、司法書士ではなくて弁護士が都合良いということになります。

債務者は、法律事務所に相談することで、消費者金融と一切やりとりする必要がなくなります。消費者金融といえば、金融のプロです。そのような人たちと、債務者がまともに向きあって果たして勝つことが出来るのではないでしょうか。法律事務所に相談することが妥当な判断と考えることが出来ます。

まだまだ法律事務所について判らないことも多くあるのではないでしょうか。法律事務所では多くが無料相談を受けていますので、そのようなところへ気楽なモチベーションで一度相談をしてみてはいかがでしょうか。まずは、理解することからはじめてみましょう。